交通事故の交渉は法律の専門家弁護士へ

交通事故の交渉は法律の専門家弁護士へ
交通事故の交渉は法律の専門家弁護士へ

交通事故にあって法律にうとい自分に気がついた。

貴方は交通事故にあったことがありますか。なんて、聞かれて「はい、」と答える人は少ないはず。といっても、年々、交通事故は増えているんですけどね。交通事故の体験を話してくれる人は中々、いないのではないでしょうか。実は私、交通事故体験者です。でも、あまり、その時のことは覚えていません。というか、思い出しくないというのが正直なところです。交通事故につきものは法律ですよね。私の場合は案外、さらっと済ませてしまいましたが。というのも私の一時停止無視だったんですけどね。でも、相手は自動車、自分は自転車。でもって、怪我で入院は自分。相手は無傷。この場合、どっちが悪いんですかね。

こんな時、法律にうとい私にはよく分かりません。だけど、これだけは分かる交通事故はできるだけ発生しないように日ごろから心がけることでしょうか。ということで最近、交通ルールにはなるたけ、違反しないように気をつけている私なんです。私だけじゃないんです。娘は今年、高校入学。ちなみに自転車通学。私も娘の高校に自転車で行ったことがあるんですが。かなり、危ないところもあるので、娘にはきちんと交通ルールを厳しく言い聞かせているんです。ただ、最近では「お母さん、うるさい」なんて言われるほどなんです。

オススメサイト

Copyright (C)2017交通事故の交渉は法律の専門家弁護士へ.All rights reserved.